中堅・中小企業の経営を支援する
コンサルティング会社

  1. ホーム
  2. 企業研修
  3. コミュニケーション系
  4. プレゼンテーション

プレゼンテーション
Presentation

目的・効果

実力主義の時代、自分自身にブランド力がなければ、こらからの時代は通用しません。ブランド力を高める上で必要なスキルがプレゼンテーション力です。そのため、自分の企画や考えを相手に伝え理解してもらうためのプレゼンテーション力の向上が目的です。

金額等

金額、日程、内容のご相談等、お気軽にお問合せ下さい。

カリキュラム概要

プレゼンテーションの必要性と構成プレゼンテーション力とは、ロジカル、コンテンツ、デリバリースキルの3つの能力で構成されていることを理解します。
論理的に分かりやすく伝える考え方全体に論理的でシナリオ性が通っている話し方は、分かりやすく理解度が高まります。論理的に伝える考えか方を習得します。
プレゼンテーションの準備と技術プレゼンテーション4つの準備、プレゼン本番の心得とプレゼンの流れについての考え方とスキルを習得します。

お客様のご要望にも応じますが、基本1日で提供します。内容を深めたい、目的によってカスタマイズしたい、自社のテーマを用いてテーマを強化したい場合は、2日以上から1週間程度のカリキュラムを別途作成してご対応いたします。

プレゼンテーションの必要性について

プレゼンテーションの目的は、「この人に任せて安心」とプレゼンする相手に認めてもらうことです。「誰に何を伝えたいのか」についてプレゼンの本質について理解します。

  1. プレゼンテーションの必要性
    ・プレゼンの目的
    ・プレゼンの相手は誰
    ・プレゼンの上手い人、下手の人
  2. 相手に伝えてみよう
    ・学びの前に相手に伝えてみて、各自の伝え方を確認します。
    ・伝え方の良い点と改善点についてお互いに共有します。
    ・伝え方の構成について理解します。

論理的に分かりやすく伝える考え方について

論理的思考とは物事を客観的、論理的に考えることです。論理的で説得力のある提案をするための代表的なツールとして、ロジック・ツリーとマトリックスがあります。ロジック・ツリーの構図とマトリックスの活用方法について理解します。

  1. ロジック・ツリー
    ・結論(仮説)の導き方
    ・3つに漏れなく重なりなく分ける
    ・仮説と検証
    ・事実からの要約
  2. マトリックス
    ・目的に沿った軸づくり
    ・マトリックスによる見える化
    ・優先順位の決定
  3. プレゼンテーションの準備
    プレゼンテーションの準備は大きく分けて4つに分類されます。準備事項についての知識を習得します。
    ・聞き手に関する準備
    ・場に関する準備
    ・機器に関する準備
    ・資料に関する準備
  4. プレゼンテーションの技術
    どんなにコンテンツ作成や準備に時間をかけても、プレゼン当日本番のスキルが欠けていると、相手に伝わらずにプレゼンが失敗します。プレゼン当日の成功のポイントについて理解します。
    ・プレゼン本番の心得
    ・表情、視線、姿勢
    ・オープニング、本体、エンディング

支援実績

受注年度概要地域業務分野業務内容詳細
2018モチベーションマネジメント研修 九州 企業研修 モチベーション,詳細
2018大手商社ビジネスコーチング&アンガーマネジメント研修 九州 企業研修 次世代リーダー育成, メンタルヘルス(ストレスマネジメント・アンガーマネジメント),詳細
2018新任係長研修2日間 九州 企業研修 次世代リーダー育成,詳細
2018思考力強化ワークショップ 九州 企業研修 論理思考, 問題発見・問題解決,詳細
2018長崎県地域づくりコーディネーター養成講座 九州 企業研修 次世代リーダー育成,詳細
2018経営感覚と戦略思考養成研修 九州 企業研修 次世代リーダー育成,詳細
2018大手総合商社「セルフマネジメント&アンガーマネジメント研修」 九州 企業研修 メンタルヘルス(ストレスマネジメント・アンガーマネジメント),詳細
2018大手商社「傾聴スキル&アンガーマネジメント」研修 九州 企業研修 メンタルヘルス(ストレスマネジメント・アンガーマネジメント),詳細
2018大手交通機関のマネジメント研修 九州 企業研修 次世代リーダー育成,詳細
2018大手商社 傾聴スキル&アンガーマネジメント研修 九州 企業研修 メンタルヘルス(ストレスマネジメント・アンガーマネジメント),詳細

支援実績一覧