中堅・中小企業の経営を支援する
コンサルティング会社

  1. ホーム
  2. 支援実績
  3. 支援実績

議論技術ディベート・トレーニング(オンライン)

概要
2021年 / 九州 / 技術系中堅企業
業務分野
企業研修
業務内容
論理思考 / ビジネス交渉 /

背景

コロナ禍、全国でテレワーク中の中堅社員を対象にした研修依頼の相談を受けました。
相談企業様からは、数年前、議論技術ディベート・トレーニングを対面での集合教育で実施した実績がありました。
今回も、相手に自分の考えを論理的に分かりやすく伝え、相手を納得させる技術を身につける必要性と
ディベート・トレーニングならZOOMオンラインにより実施可能であることから、今回の1日研修実施に至りました。

支援内容

■研修の目的
ビジネスでは、相手を納得させるための論理的な技術が必要です。
そのためには、「論理的に考える力、相手に自分の考えを分かりやすく伝える力、相手の考えを聞く力」の
3つの基礎能力と技術を身につけるために、実践的なワークを取り入れながら実施しました。

■講師 シニア・コンサルタント 原秀治

■カリキュラム概要

(午前)
●オリエンテーション
●アイスブレイク
●ディベートとは何か
・3つの基礎能力
●ロジカルシンキング
・論理的な考え方と伝え方
・ワーク演習(ブレイクアウトセッション含む)

(午後)
●ディベートのしくみ
・ディベートの流れと構造
●ディベートワーク演習(ブレイクアウトセッション含む)
・準備
・実践(2チームに分かれて実践)
・判定、講評
●まとめ、振り返り

クライアント様の声

●受講者様からのご意見を一部抜粋

・ワークの直前に論理的に分かりやすく講義して頂き、とても理解しやすかったです。

・ワークでのアウトプットについて講師からのフィードバックが丁寧かつ具体的でした。

・ディベートの実践ワークは、チームに分かれてからの作戦タイムなど適度な時間を頂いたので、
チーム力でワークシートを作成することができました。

・講師からのディベート判定は、論理的で納得できる判定内容でした。

・講師からのディベート講評は、各チームに対して具体的な改善内容についてのフィードバックがあり、
とても参考になりました。



« 実績一覧