中堅・中小企業の経営を支援する
コンサルティング会社

  1. ホーム
  2. 支援実績
  3. 支援実績

女性活躍推進『女性職員スキルアップ研修』

概要
2017年 / 九州 / 沖縄自治体
業務分野
企業研修
業務内容
女性リーダー育成 / モチベーション / キャリア開発・キャリアデザイン /

背景

自治体では、3年前から女性活躍推進に伴い「キャリアデザイン研修」を実施してこられました。当初は、管理職対象で実施されましたが、もっと早い段階から「キャリアデザイン研修」の必要性を感じ今回は、対象を班長級・主査級の女性職員としました。現状は、様々な理由から管理職になりたがらない傾向があり、キャリアデザイン研修を基に意識付けと実際のスキルを習得することを内容に盛り込んでほしいと要望がありました。よって、『女性ならではの感性を生かして働き、求められる役割を意識し、キャリアアップにつなげるための必要なスキル向上を図る』を目標とし研修を実施しました。

 

支援内容

【日数】1日間 9時から16時45分
【対象】班長級・主査級の女性職員 約34名
【概要】
1.社会の変化とその影響 
  ・私たちを取り巻く環境は、どう変化しているのかを知る
  ・世代間・男女間における価値観の違いを理解する

2.意見交換会(グループ討議)
  ・女性特有の「良さ・強み」は何かを知る
  ・”キャリアアップ”を考える
  ・時間の使い方を整理する
  

3.自身の「キャリア」を考える
  ・キャリアデザインすることの必要性
  ・自身が「大切にする価値」からキャリアを考える
  ・キャリアとスキル

4.論理的思考力を強化する
  ・物事を「分ける」「整理する」力を強化する
  ・論理的思考の手法
  ・論理的思考の演習

5.やる気を引き出すセルフとラインマネジメント
  ・脳科学からみた物事の捉え方と意欲の関わりを知る
  ・脳科学からみた成功するための自身の動機づける方法
  ・メンバーへのやる気、動機づける方法

クライアント様の声

・スキルアップが必要とは感じていても何が足りないのか、どう行動するのかも”モヤモヤ”していたが、
ワークを通して明確化し行動に移す計画まで作成できて”スッキリ”した。
・自分がスキルアップするためにどう行動していくか、時間の使い方に対する感じ方が変わった
・通常の生活では得られない内容を学ぶことができ、世界が広がった。最近、ネガティブな思考になって
いたのでいい機会になった。
・『わかっているけど、やる気になれない』脳の仕組みが理解でき、息子にも伝えたい
・内容が盛りだくさんでとてもとても有意義な研修でした。できればそれぞれの分野をもっと具体的に
学びたいと思った。1日では足りないので2日ほしい!
・研修の間に自分のこれからについて色々落とし込む時に、やっぱりたどり着いたのが「自己理解」が 大切なんだと思った。
・前向きになれる言葉がいっぱいあってポジティブになれた
・日常から(意識的に)考え方を前向きにすることで脳を一体になり、今後の人生を充実したものに
できる確信を得ることができた
・ロジカル面での鍛え方が予想以上に勉強になった。論理的思考の訓練をしていく
・MECEツリーを作成して論理的に考えることと取り入れる
・脳科学からみた物事の捉え方や脳の特性が大変印象に残った
・このスキルアップ研修を受講することを後輩に是非進めたいと思った 
 他

« 実績一覧